読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

めまいと耳鳴り・難聴の関係

こんにちは、Dr.komakoです。

 

めまいの持病を持っている人で、耳鳴りや難聴も同時におこるという人は結構多いわ。目と耳だから、離れているのに不思議だと感じるかもしれないけれど、答えは内耳の中にあるの。内耳の構造が分かれば、めまいと耳鳴り・難聴の関係がよく分かるわ。

 

めまいと耳鳴り・難聴の関係

f:id:komakosensei:20151003214926j:plain

内耳の構造とめまい・耳鳴り・難聴の関係

内耳の中には、かたつむりのような形をした器官があるの。

f:id:komakosensei:20151003212554p:plain

http://jibika.exblog.jp/9260475/

三半規管と耳石器は平衡感覚をつかさどる器官で、蝸牛は聴覚に関わる器官なの。進化の過程で役割は変わってしまったけれど、もともとは一つの器官で、役割が変わった今でも密接に関係しているのよ。

三半規管とめまいの関係について、詳しくは次の記事を読んでね。

 

komakosensei.hatenablog.com

 三半規管と耳石からできている平衡器からの情報は、前庭神経という神経を使って伝えられているの。蝸牛からは聴覚に関する情報を、蝸牛神経を伝って伝えられているわ。前庭神経も蝸牛神経も、内耳から脳幹や小脳に情報を送るから、並行してとおっているの。

 

平衡器か前庭神経が障害されると、めまいが起こるわ。蝸牛か蝸牛神経に障害が起こると耳鳴りや難聴が起こるの。そして、どちらかが障害されると、隣り合っている器官にも影響が出てくるの。

 

それで、めまいと耳鳴りや難聴は、同時におこることが多いのよ。

脳の病気とめまい・耳鳴り・難聴の関係

めまいには、内耳の障害で起こるものと脳の障害で起こるものがあるの。脳の障害で起こるめまいは自律神経症状を起こしやすいから、めまいと一緒に吐き気やおう吐が起こるわ。でも、脳からくるめまいと蝸牛は関係がないから耳鳴りや難聴は一緒におこることは無いわ。

 

ただ例外として、聴覚を司る聴神経に腫瘍ができた時には耳鳴りや難聴とめまいが同時におこるわ。一過性脳虚血発作や椎骨脳底動脈循環不全では、一時的に内耳の血流が足りなくなって、めまいと耳鳴り・難聴が同時におこるわ。

めまい・耳鳴り・難聴の現れ方

内耳の病気でも、耳鳴りや難聴を伴わない病気があるわ。前庭神経炎・良性発作性頭位めまい症・起立性調節障害・低血圧症が代表的ね。

 

耳鳴りや難聴が起こるけど、めまいが起こらない病気には、耳垢塞栓・慢性中耳炎・耳管狭窄症・急性音響性難聴・老人性難聴があるわ。

 

めまいや耳鳴りの症状があまりにも強いと、難聴が起こっていることに気が付かないこともあるのよ。

スポンサードリンク