読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

めまい・耳鳴り・難聴を楽にする生活習慣

こんにちは、Dr.komakoです。

 

めまい・耳鳴り・難聴は精神的なストレスが原因になることが多いわ。ストレスは生活習慣を見直すことでかなり改善することができるの。めまい・耳鳴り・難聴が楽になるために、生活習慣を整えましょう。

 

めまい・耳鳴り・難聴を楽にする生活習慣

f:id:komakosensei:20151018151904j:plain

めまい・耳鳴りを気にしない

内耳や脳に原因のないめまいや耳鳴りは疲れやストレスから症状が起こっているの。めまいや耳鳴りを必要以上に気にしてしまうと、ストレスと感じて症状が重くなってしまうわ。症状の発作が起こったら、「そのうち治まる」と言い聞かせてできるだけ不安に感じないようにして。

 

めまいや耳鳴りは「疲れた」という身体のサインと受け止める

めまいや耳鳴りは、心身の疲れが原因で起こるの。とくに、自分がつかれているということに気が付きにくい人に症状が出ることが多いわ。めまいや耳鳴りは、身体が「疲れた」とサインを出していると受け止めて、休養をとるようにしてね。

 

めまい日記や耳鳴り日記をつける

めまいや耳鳴りが起こった時に、起こった時間や状況、どんな症状がどれくらいの時間続いたか、それによって日常生活に支障が出たかを記録するの。そうすると、めまいや耳鳴りの症状が起こるきっかけをつかむことが出来て、ある程度予防することができるようになるわ。

 

睡眠のリズムを整える

睡眠のリズムは生活リズムの根本になっているの。睡眠のリズムが狂うと、自律神経の働きも狂ってきて、自律神経失調症の症状があらわれるわ。めまいや耳鳴りは自律神経の乱れととても深い関係にあるの。

 

決まった時間に眠って決まった時間に起きるという生活習慣を大切にしてね。どうしても眠れない人は、お医者さんに相談をして、適切な治療を受けてね。

 

規則正しい食生活を送る

睡眠のリズムと並んで、決まった時間に食事をとるという習慣も自律神経のバランスを整えるためにはとても重要なの。食事の内容もとても大切よ。耳鳴りやめまいの治療には、ビタミンB12が使われるの。ビタミンB12はレバーや豚肉あさりやシジミなどの食品からもとることができるわ。でも、ビタミンB12を効果的に働かせるためには、そのほかのビタミンやミネラルの働きもとても大切よ。

 

ストレスと上手に付き合う

ストレスのない生活はまずないと考えていていいと思うの。大切なのは、ストレスとどうやってうまく付き合っていくかよ。ストレスを生みやすい考え方をちょっと方向転換するだけでもいいわ。お風呂に入ったり、ストレッチをしてリラックスする方法を身に着けることも大切ね。仕事以外の没頭できる趣味を持つとめまいや耳鳴りを忘れていられるかもしれないわ。

 

適度な運動を習慣にする

運動すると血流がよくなって、めまいや耳鳴りの治療効果を高めるわ。運動することで食欲が出たり、睡眠の質が良くなるし、ストレス発散の機会にもなるわね。

 

タバコ・お酒・刺激物を控える

煙草は血流を悪くして耳鳴りやめまいの症状を悪化させるの。お酒は飲みすぎると平衡感覚を低下させてめまいに悪影響を及ぼすわ。カフェインや香辛料は神経を刺激して症状を悪化させる可能性があるのよ。

 

身近な人との交流を大切に

家族や友達に辛い気持ちを話したり、強がらない素の自分を見せることは、ストレスをコントロールするうえでとても大切なことよ。大切な人に受け入れられている、味方になってくれる人がいるというだけで、辛いことを乗り越えるパワーが生まれるわ。

スポンサードリンク

   

 あわせて読みたい記事

 

komakosensei.hatenablog.com

 

 

komakosensei.hatenablog.com