読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

インフルエンザの症状は?

こんにちは、Dr.komakoです。

 

インフルエンザは通常の風と違って症状が重篤よ。時には重篤な合併症をおこす可能性があるわ。インフルエンザに感染したら、すぐに病院を受診し、適切な治療を行いましょう。

 

インフルエンザの症状は?

f:id:komakosensei:20151122215525j:plain

 

潜伏期間は?

インフルエンザのウイルスに感染すると、ウイルスは急激に増殖していくわ。感染してから症状が発症するまでには、1日から3日の潜伏期間があるの。潜伏期間中はほとんど症状がなくて、突然急激な発熱などで発症するわ。

 

診断基準は?

インフルエンザの診断基準は次の通りよ。

  1. 突然の発症

  2. 38℃を超える発熱

  3. 上気道炎症症状

  4. 全身倦怠感などの全身症状

 

インフルエンザの症状は?

ウイルスに感染してから1日から3日間の潜伏期間を過ぎると、悪寒や頭痛、筋肉痛、関節痛などが先行して起こり、急激に発熱するわ。発症してから1日から3日の間に熱は38℃を超えて上昇していくの。熱は37℃台まで下がったり、38℃を超えて上がったりを繰り返すわ。

 

発熱に続いて、鼻水が出たり、咳が出たり喉が痛くなったりといった上気道炎の症状が起こるの。

 

3日を過ぎると、熱はだんだんと治まってくるわ。4日から1週間ほどで体は正常な状態に戻って行くの。時々、咳などの気管支の症状が残ることがあるけれど、これは2次感染を起こしている可能性が高いわ。

 

インフルエンザのウイルスは、身体にはいってから7日くらいで身体からいなくなっているはずなの。人にうつすのも、感染してから1週間位の間よ。学校や職場に復帰するのは、症状が治まってからもう一日家で様子を見てからにしてね。

 

A型インフルエンザの特徴は?

A型インフルエンザは、症状が重篤で急激に進行していくことが多いわ。感染力がとても強く、世界的な大流行を起こした型が現在流行しているA型インフルエンザウイルスの原型になっているわ。

 

合併症をおこす確率も高いの。高齢者は肺炎を起こしやすいわ。乳幼児は痙攣やインフルエンザ脳症に注意が必要よ。

B型インフルエンザの特徴は?

B型のインフルエンザは、A型のように高熱が出ないことがあるの。平熱や微熱で鼻水やのどの痛みだけが起こって普通の風邪だと勘違いしてしまう可能性があるわ。熱が下がるまでにも時間がかかるし、A型よりも長い期間ウイルスが体内にとどまるので、周りの人にうつしてしまう可能性が高いわ。

 

また、B型インフルエンザは下痢やおう吐などの消化器症状を起こすことも多いの。

 

例年B型インフルエンザはA型インフルエンザよりも少し遅れて流行することが多いの。A型インフルエンザに罹った人でも、B型インフルエンザにかかる可能性もあるから、注意が必要よ。

 

C型インフルエンザってなに?

C型インフルエンザは症状が軽くて、一般的な風邪と症状はほとんど変わらないわ。大人がかかることはまれで、かかるのはほとんど乳幼児よ。気管支の症状が強く出る可能性があるから、ぜんそくなど気管支の弱いお子さんは注意が必要ね。

スポンサードリンク

   

 

お勧めの記事

今年のインフルエンザの流行時期は?症状は? 

インフルエンザウイルスの種類 

インフルエンザの症状は? 

インフルエンザの合併症 

インフルエンザと肺炎|インフルエンザの肺炎には3つの種類があります 

インフルエンザが重症化しやすいのはどんな人? 

子どものインフルエンザの特徴 

インフルエンザ脳症とは? 

妊婦さんがインフルエンザにかかったら 

インフルエンザはどうやって感染するの? 

インフルエンザはマスクで予防できる?マスクの予防効果と付け方、選び方 

インフルエンザワクチンは効果があるの? 

インフルエンザワクチンの副反応にはどんなものがあるの? 

卵アレルギーでもインフルエンザワクチンを打っていいの? 

インフルエンザの予防対策 

インフルエンザの検査を受けるタイミングはいつがいいの? 

インフルエンザは過湿で予防!加湿の3つの効果 

手洗いでインフルエンザは予防できる? 

インフルエンザの治療薬にはどんなものがあるの? 

インフルエンザに効く漢方薬ってあるの? 

インフルエンザの治療 

インフルエンザと闘う食事|インフルエンザ治療中は何を食べたらいいの? 

インフルエンザを食事で予防する方法 

インフルエンザに負けないための記事のまとめ