読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

タバコを吸うと勃起不全(ED)になる!?意外と知られていないタバコの怖い話

こんにちは、Dr.komakoです。

 

タバコの健康被害で意外と知られていないのが「勃起不全(ED)」よ。タバコによる血行不全は身体のあちこちに害をもたらすの。最近元気がないのは、タバコのせいなのかもしれないわよ!

 

f:id:komakosensei:20160806104857j:plain

 

タバコを吸うと勃起不全(ED)になる!?意外と知られていないタバコの怖い話

勃起不全(ED)って何?

勃起不全(ED)は、性的な興奮を感じても勃起しない、充分に固くならない、持続しないという症状よ。

 

「年寄りがなるもの」というイメージが先行しているけれど、実は20代でも勃起不全(ED)に悩んでいる人は多いの。

 

勃起不全(ED)は3段階の症状があるの。

 

勃起不全のために満足のいく性交ができない状態が・・・

 

  • たまにある:軽度
  • 時々ある:中等度
  • 常にある:重度

 

軽度から重度までの勃起不全(ED)の症状を持っている人は、なんと成人男性の8割にも上るの。

 

タバコを吸うとなぜ勃起不全(ED)になるの?

では、なぜ勃起不全(ED)になるのでしょう?

 

その前に、勃起のメカニズムについてお話をするわ。

 

陰茎の中には、陰茎海綿体というものがあるの。陰茎海綿体のなかには血管が網の目のように張り巡らされているのよ。

 

性的な興奮を受けると、海綿体の中に血液が流れ込んで海綿体が膨らむの。これが勃起という現象よ。

 

タバコを吸うと、末梢血管が収縮して血行障害が起こるの。手足の冷えやしびれ、肩こりなどの症状を起こすわ。

 

それに、タバコを吸っていると血管に炎症が起きて血管の壁が厚くなり、弾力性もなくなって行くの。

 

タバコによる血行障害は、陰茎にも影響を与えるのよ。勃起に必要な血管の広がりや血流が足りなくなってしまうの。

 

タバコを吸う人が勃起不全(ED)になる確率は、吸わない人よりも高くなることが分かっているわ。1日一箱以上吸う人は、タバコを吸わない人の1.65倍も勃起不全(ED)になりやすいのよ。

 

禁煙すると勃起不全(ED)は改善するの?

禁煙をして一番最初に改善するのは、血流なの。タバコを吸わないで30分たつと体内のニコチン濃度が減少していくわ。すると、ニコチンの影響で収縮していた血管が元の状態に戻るの。

 

禁煙で勃起不全(ED)から回復したという人はとても多いのよ。ただ、回復までには半年以上の期間が必要だし、かかる期間は人それぞれよ。

 

回復するまでの間、禁煙とサプリメントの服用を併用する人も多いみたいね。

>>サプリメントを見てみる。

 

スポンサードリンク