読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

自宅でできるニキビ跡の治し方

自宅でできるニキビ跡の治し方

 

こんにちは、Dr.komakoです。

ニキビで一番困るのは、後が残ってしまう事よね。

でもあきらめないで、赤みを帯びたニキビ跡や、色素沈着の状態であれば、ニキビ跡を自宅で治すことができるわ。

肌は、正常なターンオーバーを繰り返しながら修復されていくのよ。その間に肌トラブルを起こさないスキンケアと、肌の再生を助ける生活習慣を行えば、きっと効果はあらわれるわ。

 

ニキビ跡を治すスキンケア

f:id:komakosensei:20150222204509j:plain


ニキビ跡を治すためには、同じ場所で肌トラブルを起こさないことがとっても大切なの。肌が正常に働いて、正しくターンオーバーを行えるように助けてあげましょう。

 

それには、日ごろのスキンケアが大切なのよ。

 

  • 洗顔:汚れやメイク、古い角質をしっかりと取り除くために、毎日の洗顔は欠かせないわ。でも、洗いすぎは肌の乾燥や脂質の過剰分泌を誘発してしまうわ。洗顔の回数は1日2回で充分よ。洗顔料をしっかりと泡立てて、泡で汚れを包み込むように洗ってね。決してごしごしこすってはだめよ。泡が肌に残るとニキビの原因になるから、すすぎは十分に行って。100回すすいでもいいくらいよ。
  • 保湿:保湿で肌のバリア機能を守ることは、肌の正常なターンオーバーのためにとっても大切なことね。肌には本来備わっている保湿機能があるから、化粧水や乳液によって過剰に保湿することはかえって肌に負担をかけるわ。肌の潤いを補うつもりで、適切な量を守って。
  • 紫外線対策:ニキビ跡に紫外線があたると、シミになりやすいの。紫外線は肌のターンオーバーを狂わせ、肌トラブルや乾燥を招くわ。普段からUVケアを怠らないようにしてね。紫外線対策は、夏だけじゃないのよ、一年中必要よ。

 

薬用RGアクネ&スキンケアセット

 ニキビ跡を治す生活習慣

ニキビ跡を治すためには、普段からの生活を見直す必要があるかもしれないわね。

f:id:komakosensei:20150222204634j:plain

  • 食生活:ビタミンやミネラルは肌の再生機能を整える役割を持っているの。ビタミンやミネラル類はそれぞれがお互いの機能を補いながら体に吸収されていくわ。普段から、たくさんの種類の野菜をとることを習慣にしましょう。それと、脂質や、揚げ物などの酸化した油は肌の老化を招くのよ。控えめにしてね。
  • サプリメント:食事だけで十分な栄養を補うことはなかなか難しいわね。サプリメントを上手に取り入れるいいわよ。特定の栄養素を取るんじゃなくて、まんべんなく栄養素を配合したサプリメントがお勧めよ。
  • 睡眠:夜の10時~2時に睡眠をとると、成長ホルモンが分泌されて、肌のターンオーバーを助けるわ。十分な睡眠は、肌の調子を整えてくれるの。普段から規則正しい生活習慣を心がけましょう。

 

 ↓↓おすすめのサプリメントはこちら

緑の知恵

スポンサードリンク

   

 

komakosensei.hatenablog.com

 

関連記事
にきびって何?女性の天敵で肌トラブルの代名詞「にきび」の正体とは?

にきびはどうやってできるの?にきびができて悪化していくプロセスとは?皮膚科に行くタイミングは?

ニキビの原因って何?年齢によって変わるニキビの原因

ニキビができやすい場所 ニキビができる場所によって原因が違うって本当?

種類によって変わるニキビの重症度と治療法

ニキビになりやすい肌質ってあるの?ニキビになりやすい4つの肌質

ニキビは身体にもできる?ニキビができやすい身体の場所ベスト3

ニキビ跡の5つの種類と治療法

自宅でできるニキビ跡の治し方

ニキビを予防するための3つの方法

肌の構造と必要なスキンケア

肌が本当に必要としている洗顔料ベスト5

肌が本当に必要としている化粧水ベスト5

肌が本当に必要としている美容液ベスト5

日焼け止めの正しい選び方と使い方