読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

人生の主導権を握るとストレスに強くなる

こんにちは、Dr.komakoです。

 

「人生の主導権を握る」

「自分の人生なんだから自分が主導権を握っていて当たり前でしょ。」という声が聞こえてきそうだけど、あなたは本当に自分の人生の主導権を握っていますか?

 

f:id:komakosensei:20160402140852j:plain

人生の主導権を握るとストレスに強くなる

人生の主導権とは

あなたが人に自分の自慢をするとしたら、何を自慢するでしょう?仕事で成功している人なら、職業やスキルを自慢するのかしら。仕事で稼いだお金で買った高級車や、贅沢な趣味も自慢するかしら。

 

夫が出世をしているのなら、夫の仕事やマイホーム?

 

そんな人がもし、仕事を失ったらどうなるのかしら。自信を失って、自分には何の価値もないと思うんじゃないかしら。

 

仕事をしている自分も、仕事を失った自分も、「自分」であることに変わりはないのに。

 

人は知らないうちに、会社や家族、時間やお金、人間関係など、いろいろなものに依存しているのではないかしら。あなたは何か選択するときに「会社の為」「家族の為」「時間がかからないもの」「お金になること」「あの人に良く思われたいから」という基準で決めていない?

 

それは、本当にあなたがしたいこと?本当にあなたが欲しいもの?

 

依存している状態を維持する為にという基準で選んではいない?「仕事優先だから」「家族を守るために」「時間を間に合わせるために」「給料がいい方」「あの人が好きそうなもの」といった選び方をしていない?

 

依存していると、依存しているものがなくなったら生きていけなくなってしまうわ。だから、依存しているもののために自分を犠牲にしたり、偽ったりしてしまうことになるの。

 

でも、依存しているものは、自分の思い通りにはいかない物ばかり。上手く行かないことが起こった時、「上司が悪い」「夫の給料が高かったら」「時間がないから」「あの人が悪い」と依存しているものに原因を求めてしまうわ。

 

依存していると、自分以外のものに期待を抱き、裏切られるというパターンを生みやすいわ。「期待を裏切られる」ということは、ストレスになりやすいの。

 

ストレス源に対してストレスを感じる傾向にある人は、依存傾向が高いわ。決して甘えているというわけではないのよ。むしろ、頑張り屋さんの方が多いのかもしれないわね。でも、その頑張りは「自分の為」?

 

過去の経験に支配されていませんか?

何かを決めようとするときに、「あの時失敗したからやめておこう」とか、「私は○○ができないからだめだ。」とか、ネガティブな思考が邪魔をすることは無い?

 

それは、昔お母さんやお父さん、学校の先生にけなされたことや怒られたこと、小さい時に経験した失敗が原因なのかも。子供の時に経験した失敗は、記憶に残って何かを判断するときに脳の記憶中枢から引っ張り出されるの。

 

これは、安全に生きて行くためにはとても必要なことだけど、時には自分の行動を縛り付けるネガティブな思考パターンを生んでしまうわ。

 

つまり、過去の自分の失敗に、今の自分の選択権を握られてしまっているという事よ。

 

過去の自分に人生の主導権を握られてしまっていない?

 

決断を人にゆだねていませんか?

自分の責任で決断するのは何時だって勇気がいるものよ。でも、誰かに決断をゆだねて、悪い結果が出たらどうする?「あの時あなたがこうしようって言ったからこうなった。」というふうに思うのではないかしら。

 

悪い状況はストレス源になってストレス反応を起こすでしょう。

 

では、自分が決断した結果が悪い方向に向かったら?だれも責めることができないわ。ついて無い運命やタイミングを恨む?それよりも必死で解決策を考えるのではないかしら。

 

自分の責任で決断したことは、結果も自分で受け止めなければいけないわ。だから、より良い方向へ向かうために考えて、修正して、行動していくはず。そうして自分で責任を持って考えたことや行動したことが経験や自信につながって行くのよ。

 

自分の求めるものを知っていますか?

人生の主導権を握るということは、人生の責任を自分で背負う覚悟を持つということ。これってかえってストレス源になりそうって思うでしょう?

 

そもそも、ストレス源がないということはありえないの。ストレス源をどう受け止めるかがストレスになるかならないかを分けるのよ。

 

大切なのは、あなたが望んでいることがなんなのかを、あなた自身が理解しているかということ。

 

「私が好きな仕事だから頑張る」「私の愛する家族が喜んでくれたら私がうれしいから頑張る」「私が食べたいものを選ぶ」「私が着たい服を着る」。いつも自分の望むこと、求めている気持を感じて、それを責任を持って選択するの。そしたら、自然と楽しい気持ちになるんじゃないかしら。

 

 

人生に主導権を取り戻す90分の授業

人生に主導権を取り戻す90分の授業

 

 スポンサードリンク

   

 

おすすめの記事

自律神経失調症の治療方法のまとめ 

自律神経失調症のためのストレスマネージメント 

自律神経失調症にはヨガがおすすめ!その理由は? 

自律神経失調症を改善する入浴方法とは? 

自律神経失調症をアロマで改善する方法 

自律神経失調症は音楽療法でリラックスすると楽になります 

自律神経失調症によく効く漢方薬