読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

便秘を改善するには運動が大切!便秘を改善するちょこっと体操をやってみよう!

こんにちは、Dr.komakoです。

 

便秘を改善するには、運動がとても大切なの。運動嫌いの人でも大丈夫。本当に簡単な運動を毎日ちょこっとだけしてみると便秘が改善して毎朝快調になるわよ。

 

f:id:komakosensei:20160521094415j:plain

便秘を改善するには運動が大切!便秘を改善するちょこっと体操をやってみよう!

便秘改善に運動が大切な理由

体力や筋力

毎日のお通じは身体が自動的に難なくやっていることだと思っているかもしれないけど、実はとても体力や筋力を使っているの。便秘で悩んでいる人って、お年寄りや虚弱体質、運動不足など、どちらかというと体が弱い人が多いのではないかしら?

 

便秘を改善する運動では、特に腹筋をつけることが大切になるの。腹筋がついてくると、排便時にしっかりとした力でいきむことができるようになるからよ。

 

自律神経

排便はいくつもの自律神経の反射が連携して起こるの。便秘の人はこの自律神経の反射が狂っていることが多いわ。

 

運動をすると、血行が良くなり、自律神経の乱れを修正していくことができるの。

 

自律神経が乱れるのは、生活習慣の乱れとストレスが原因よ。運動をすると、気分がリフレッシュされてストレス解消になるわ。それに、適度な運動は睡眠の質を改善してくれるわ。睡眠の質が上がると生活習慣の乱れやストレスが改善されていくのよ。

 

内臓下垂

腹筋が弱っていると、内臓が重力の力で下がってきてしまうの。内臓を本来の場所に固定しているのは、身体の一番内側にある「インナーマッスル」と呼ばれる筋肉なの。

 

内臓が下垂してくると、大腸は他の内臓にアッパックされて蠕動運動が起こりにくくなってしまうのよ。

 

腹筋を鍛える運動をすると、インナーマッスルも自然に鍛えられて内臓は本来の場所に戻ってくるわ。

 

便秘改善ちょこっと体操

つま先のぞき

あおむけに寝て、両手を頭の後ろで組みます。手で支えてもいいので、頭を起こしてつま先をのぞき込みます。10秒~30秒維持します。5回~10回繰り返します。

 

バックブリッジ

あおむけに寝て、両膝をたてます。背中がまっすぐに伸びるようにお尻を持ち上げます。10秒~30秒、2~3回繰り返します。

 

バッタのポーズ

うつぶせに寝て、両手を頭の上に伸ばします。両足を床から持ち上げます。10秒~30秒、2~3回繰り返します。

 

お尻叩き

うつぶせに寝て、両手を顔の下に置きます。両膝を交互に曲げて、踵でお尻を叩きます。左右交互に20回~30回行います。

 

ボート漕ぎ体操

両足を伸ばして座り、両手も足と水平になるように伸ばします。

 

上体を前に倒します。

 

身体を起こして後ろにひきます。20回~30回繰り返します。

 

 運動は一度に無理をして行うと長く続かないわ。どれか一つでも構わないし、できる範囲で構わないから、毎日ちょこっとだけ続けてね。

便活ダイエット ?便秘外来の医師が教える、排便力がアップする11のルール? (美人開花シリーズ)

便活ダイエット ?便秘外来の医師が教える、排便力がアップする11のルール? (美人開花シリーズ)

 

 スポンサードリンク