読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

命に関わる危険なめまいとは?

こんにちは、Dr.komakoです。

 

めまいには、命に関わる危険なめまいがあるのよ。

めまいは耳からくる末梢性のめまいと、脳からくる中枢性めまいがあるの。中枢性のめまいは脳梗塞や脳出血など、すぐに治療しないと命に関わる可能性のあるめまいよ。どんな症状なのか知っておくと、危険を見逃さないで済むわ。

 

命に関わる危険なめまいとは?

f:id:komakosensei:20150818213306j:plain

脳梗塞

脳梗塞は、脳の中の血管が血栓という血のかたまりによってふさがれることよ。血管が詰まるとその先の脳細胞に栄養や酸素が送られなくなって脳細胞が壊死してしまうの。そうすると、手足など体が動かなくなったり、しびれなど感覚がおかしくなったり、言葉が出なくなったりと様々な症状が起こるの。

 

めまいを起こすのは、脳幹・小脳・椎骨動脈・脳底動脈が詰まった時よ。

症状

脳幹・小脳・椎骨動脈・脳底動脈が詰まった時の症状は次のようなものよ。

  • 激しいめまい
  • 回転性(ぐるぐる)のめまい
  • 動揺性(ぐらぐら)のめまい
  • 吐き気・嘔吐
  • 頭痛
  • 舌のもつれ
  • 飲み込みにくい
  • 声がかすれる
  • 手足がしびれる
  • 手足に力が入らない
  • 物が二重に見える
  • つまずく・転ぶ
  • バランスが取れない
  • 意識がない・朦朧とする
検査

脳梗塞が疑われるときは、CTやMRIといった画像検査が行われるわ。一刻も早く血管が詰まっている場所を特定する必要があるの。

治療

脳梗塞が疑われるときはとにかく一刻も早く救急車を呼んで病院に行きましょう。脳梗塞を起こして6時間以内なら、血栓を溶かす薬を使って治療することができるの。この薬を使うことができたら、かなり高い確率で後遺症が残らずに済むわ。

 

でも6時間以上たってしまったら、血栓を溶かす薬は使うことができないの。脳梗塞は詰まった場所や範囲に応じて麻痺などの後遺症が残ってしまうことがあるわ。

 

脳梗塞が起こった場所が細い血管だった場合、症状が軽くて見逃してしまうことがあるの。軽い麻痺がおこって歩きにくくなったりしていても不自由を感じながら「年を取ったから。」など理由をつけて放置してしまうことがあるわ。

 

時間が経った脳梗塞は対処のしようがないのよ。でも、麻痺など脳梗塞による症状は、早期に正しいリハビリを行ったほうがいいわ。とにかく重ねて言うけれど、脳こうそくの症状を疑うときは、重くても軽くても、とにかく救急車を呼んで病院に行きましょう!

脳出血

脳出血が起こったら早く対処しないと命に関わる可能性が高いわ。脳のダメージも広範囲になるから、後遺症も重症になりがちよ。

症状
  • 椎骨動脈の出血:激しいめまい、激しい頭痛、手足のまひ意識障害、吐き気・嘔吐、ふらふらする、物が二重に見える、呼吸障害、眼球運動障害
  • 内頚動脈の出血:ふわふわ・ふらふらとした軽度のめまい
検査

脳出血が疑われるときはCTで病変の場所を特定するの。脳内に白い影ができていたら、底が出血している場所よ。

治療

脳内の出血を止めるための血圧コントロールを行って、いち早く脳のむくみを取り除く治療を行うの。出血のダメージが大きい時は手術で取り除くこともあるわ。

一過性脳虚血性発作

一時的に脳梗塞のような症状があらわれるけど、短時間で症状が消えてしまうの。一過性だから気にしない人も多いけど、近いうちに脳こうそくを起こす可能性がとても高いのよ。

症状

一過性脳虚血性発作でめまいが起こるのは、椎骨動脈や脳底動脈に梗塞が起きた時よ。次のような症状が起こって数分から数時間で消えてしまうわ。

  • 回転性のめまい
  • 吐き気・嘔吐
  • 手足のしびれ
  • 発汗異常
  • 上下方向の眼振
  • 物が二重に見える
  • ろれつがまわらない
原因

脳梗塞と同様に脳の血管が血栓でつまってしまうの。でも、できたばかりの血栓はもろくて、すぐに溶けてしまうの。とけてしまうと血流が復活して症状が消えるのよ。

検査

CTやMRIなどの画像検査を行うわ。

治療

一度血栓ができた人は、血栓ができやすくなっているの。血小板の働きを抑えて血栓ができにくくなる薬を飲むのよ。

脳腫瘍

脳腫瘍には良性のものと悪性のものがあるけれど、良性でも大きくなると脳の組織を圧迫していろいろな症状が起こるわ。

症状

脳腫瘍は、少しずつ大きくなるから、症状も徐々に現れてくるの。だから、見逃してしまいがちよ。いつもと違うと思った時はその変化を見逃さないようにしてね。次のような症状が起こったら要注意よ。

  • 手足のしびれ
  • バランスを崩す
  • 言葉がはっきりしなくなる
  • 顔のしわが片方だけ亡くなる
  • 表情が乏しくなる
  • 片目がとじにくい
  • 口が閉じにくい
  • めまい(ぐるぐる・ぐらぐら)
  • ふらつく
  • 顔面のしびれ
  • 飲み込みにくい
  • 吐き気・嘔吐
  • 物が二重に見える
  • 温度や痛みに感覚が鈍くなる
検査

CTやMRI、脳血管造影などの画像検査を行うわ。

治療

脳腫瘍は良性でも悪性でも、手術で取り除くの。でも、場所によっては手術が難しかったりすべて取り除けない時があるわ。悪性腫瘍ですべて取り除けなければ放射線治療や抗がん剤治療を行うわ。

 

komakosensei.hatenablog.com

 

 

komakosensei.hatenablog.com

 

スポンサードリンク

   

 あわせて読みたい記事

 

komakosensei.hatenablog.com

 お勧めの記事

めまいの原因は?あなたのめまいは耳から?脳から? 

めまいと吐き気が起こる病気 

回転性のめまいの原因|ぐるぐるまわるめまいの正体は? 

三半規管とめまいの関係 

めまいは何科の病院へ行けばいい? 

めまいの検査はどんなことをするの? 

目の平衡機能検査とは? 

身体の平衡機能検査 

めまいを起こす病気|メニエール病 

めまいを起こす病気|前庭神経炎 

良性発作性頭位めまい症 

命に関わる危険なめまいとは? 

ストレス性のめまい 

自律神経失調症とめまい 

めまいが起きたらどうしたらいい?突然のめまいの対処法について 

めまい体操をやってみましょう! 

めまい・耳鳴り・難聴の治療の進め方 

めまい・耳鳴り・難聴の薬 

耳鳴りの最新治療 

めまい・耳鳴り・難聴を楽にする生活習慣 

めまいの原因から対処法まで|めまいと闘う記事のまとめ