読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

家族がアルコール依存症になったらどうしたらいいの?

アルコール依存症

こんにちは、Dr.komakoです。

もしも、家族がアルコール依存症になったら。

 

家族に与える影響にはどんなものがあるのかしら。

社会や家族に与える影響はアルコール依存症の症状が進むにつれて、どんどん大きくなって行くの。そしていずれ、社会にも、家庭にも、役割や居場所を無くしてしまうのよ。

 

komakosensei.hatenablog.com

 夫がアルコール依存症になったら、妻は夫を立ち直らせようと、必死になってアルコールと闘うわ。そして、家族を守るために、夫が果たせていない役割を肩代わりするようになって行くの。そんな状態がさらに続くと、どうなって行くのでしょう?

 

komakosensei.hatenablog.com

 そもそも夫はなぜアルコール依存症になってしまったのかしら。アルコール依存症の家族を持つと、考えてしまうわよね。アルコール依存症になる人には、成長過程で築きあげられた依存傾向があるのよ。

 

komakosensei.hatenablog.com

 そして、いくつかの性格傾向に分かれるの。あなたの家族は、どの性格に当てはまるかしら?

 

komakosensei.hatenablog.com

 アルコール依存症の親を持つ子供は、とても不安定なの。その不安定な家庭環境が、新たなアルコール依存症を産むことになるかもしれないわ。あなたの子供さんは大丈夫?

 

komakosensei.hatenablog.com

 家族にアルコール依存症の人がいると、家族の関係はいびつになって行くの。そのいびつな家族関係が、治療に向かうことを妨げているのかもしれないわ。

 

komakosensei.hatenablog.com

 アルコール依存症の治療には、家族の協力は欠かせないものなの。でも、今までの協力の仕方とは、かなり違った方法になるわ。最初は、家族もつらい思いをしたり、戸惑ったりすることもあるけれど、治療を進めるためには、必要なことなのよ。

 

komakosensei.hatenablog.com

 アルコール依存症の治療は、アルコール専門外来のある病院で受けましょう。治療の進め方を知っていると、不安もなくなるわ。時間がかかるけれど、医療スタッフと協力して、家族を取り戻しましょう。

 

komakosensei.hatenablog.com

 家族がアルコール依存症になったら。不安や苦しみを救ってくれる本を集めました。これを読むと、一人で戦っているわけではないということがきっとわかるはずよ。

 

アルコール依存症は、命に関わる重大な病気よ。

そして、家族も巻き込んで、苦しい思いをすることが多い病気よ。

アルコール依存症を治療するには、正しい方法で行う必要があるの。でも、必ずいい方向に向かうはずよ。がんばりましょう。

 

komakosensei.hatenablog.com

 

 スポンサードリンク

   

 あわせて読みたい記事

アルコール依存症の治療におすすめの本5冊 

あるアルコール依存症女性の生涯 

アルコール依存症ってなに?単なる酒飲みと依存症の境界線とは 

あなたはアルコール依存症?アルコール依存症チェックリスト 

女性が危ない!女性のアルコール依存症とは 

アルコール離脱症状 断酒を邪魔してアルコール依存症へ導くアルコール離脱症状とは 

アルコール依存症の治療 断酒は必要なの? 

アルコール依存症と性格 酒におぼれる心理状態とは 

家族がアルコール依存症になったらどうしたらいいの? 

アルコール依存症とコルサコフ症候群 アルコールによって奪われる記憶 

アルコール依存症とうつと自殺の関係 

アルコール依存症の薬 薬物療法の有効性は? 

アルコール依存症の治療の進め方