読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

耳鳴りの原因とそのメカニズム

こんにちは、Dr.komakoです。

 

耳鳴りは何が原因で起こるのかを理解するためには、音が聞こえるメカニズムを理解する必要があるの。耳から聞こえた音が脳に伝わるプロセスのどこかに障害が起きて耳鳴りが聞こえるはずだからよ。

 

耳鳴りの原因とそのメカニズム

f:id:komakosensei:20151004162157j:plain

音が脳に伝わるメカニズム

f:id:komakosensei:20151004155601p:plain

http://hochokiten.com/

音は、耳介(耳たぶ)で集められ、外耳道を通って鼓膜に伝えられるの。鼓膜に音が伝わると、細かい振動が起こるの。この振動は耳小骨に伝わって、30倍くらいに増幅するの。ここまでの段階は音を空気の信号として伝えるための、「伝音系」という仕組みよ。

 

次のステップで空気の信号を電気信号に変えて、脳に送られるの。内耳にはカタツムリのように渦を巻いた蝸牛という場所があるの。蝸牛の中はリンパ液で満たされているの。耳小骨で増幅された振動で、蝸牛の中のリンパ液が揺れると、その揺れを感覚細胞がキャッチして、電気信号に変えるのよ。

 

電気信号になった音は、蝸牛神経によって大脳の聴覚領域に伝えられ、そこで初めて音として認識されるのよ。内耳から脳へ伝えられるまでの経路を「感音系」と呼ぶわ。

耳鳴りが起こる原因は?

蝸牛は空気の振動を電気信号に変えているんだけど、空気の振動が無い時でも神経伝達物質が漏れて、常に放電しているみたいに蝸牛神経へ電気信号が送られているの。耳鳴りは、どうもこの自家放電が異常に増加して起こっているみたいよ。音の信号が無いのに、蝸牛神経に常に音が聞こえているという嘘の情報が流れ続けている状態なの。

耳鳴りと難聴の関係は?

難聴は音が聞こえにくくなる状態のことを言うの。すべての音が万遍なく聞こえにくくなる難聴や、高い音だけが聞こえないといった一定の音域が聞こえにくくなる難聴があるわ。聞こえ方の違和感の他に、耳がふさがれているような耳閉塞感を伴うことがあるの。

 

耳鳴りを訴える人の80%以上が、難聴を伴っているわ。耳閉塞感も、50%くらいの人が感じているの。耳鳴りと難聴、耳閉塞感には深い関係があるのよ。

難聴の2つの種類

聴覚が伝わる仕組みには、「伝音系」と「感音系」があるわ。伝音系に障害があって起こる難聴を「伝音難聴」感音系に障害があって起こる難聴を「感音難聴」と呼ぶの。

 

感音難聴は内耳、聴神経、脳幹、大脳のどこかに障害があって起こるの。でも、原因を特定することが難しいくて、もとの状態に戻りにくいわ。

スポンサードリンク