読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

高血圧の2つの種類と命のリスクによる分類

こんにちは、Dr.komakoです。

更年期後の女性は高血圧になりやすいのよ。

高血圧には何か種類があるのかしら?

 

高血圧の2つの種類と命のリスクによる分類

 

高血圧は、本態性高血圧と、2次性高血圧に分類されるわ。また、高血圧に合わせてほかの生活習慣病があるかどうかで、脳心血管リスクを低リスクから高リスクに分類しているわ。

f:id:komakosensei:20150429184543j:plain

■本態性高血圧とは


高血圧のうち、特定の原因のない高血圧を「本態性高血圧」と呼んでいるの。本態性高血圧は、高血圧の患者さんのの約90%を占めているわ。


原因が特定されないとはいえ、原因と考えられる要因はたくさんあるわ。

塩分の過剰摂取や肥満、飲酒などの食生活習慣、慢性的なストレス、喫煙や運動不足といった生活習慣、遺伝、加齢といった複数の要因が複雑に絡み合って起こると考えられているの。

 

■2次性高血圧とは


本態性高血圧とは反対に、特定の疾患にかかって生じる高血圧の事を、2次性高血圧というの。
2次性高血圧を起こす疾患には、大動脈狭窄症・腎血管性高血圧・原発性アルドステロン症・クッシング症候群・高カルシウム血症などがあるわ。
2次性高血圧では、原因疾患の治療を優先的に行う必要があるの。高血圧と診断されると、まずこれらの原因疾患が無いかを鑑別する検査が行われるわ。

 

■高血圧の分類


高血圧は、血圧の高さによってⅠ~Ⅲ度に分類されるのよ。

 

■脳心血管リスク層とは


高血圧に合わせて、メタボリックシンドロームや脳心血管の疾患を引き起こす危険因子の合併の有無によって、脳心血管に関係する病気にかかるリスクを分類したものよ。

 

■脳心血管リスク層低リスクとは


Ⅰ度高血圧症で、高血圧以外の危険因子のないものをさすわ。

 

■脳心血管リスク層の中等リスクとは


Ⅱ度高血圧症でも、他の危険因子が無い、もしくは正常高血圧またはⅠ度高血圧症でメタボリックシンドロームがあるか、糖尿病以外の危険因子が2個以内の状態をさすわ。

 

■脳心血管リスク層の高リスクとは


Ⅲ度高血圧症では、他の危険因子が無くても、高リスクとなるの。Ⅱ度高血圧症でメタボリックシンドロームまたは危険因子が2個以上、正常血圧やⅠ度高血圧症でも、糖尿病・慢性腎臓病・心臓疾患などの危険因子が3個以上あると高リスクになるわ。

 

   

 

関連記事

高血圧ってどんな病気?

高血圧の2つの種類と命のリスクによる分類

高血圧の4つの原因とは?

高血圧は合併症が怖い!命に関わる高血圧の合併症とは

高血圧の4つの治療方法

高血圧の食事療法3つの心得

高血圧を悪化させる3つの生活習慣とは

高血圧の運動療法 効果のメカニズムと運動療法の進め方

高血圧の薬と副作用

高血圧と上手に付き合う生活の工夫