読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

新型ノロウイルス|2015年は大流行!!新型ノロウイルスの症状と対策

こんにちは、Dr.komakoです。

 

今年のノロウイルスは新型に変化しているわ。ただでさえ感染力の強いノロウイルスがさらにパワーアップし、爆発的な集団感染を起こす可能性が高くなっているの。新型ノロウイルスの特徴と対策について、最新情報をお伝えします。

 

新型ノロウイルス|2015年は大流行!!新型ノロウイルスの症状と対策

f:id:komakosensei:20151116221153j:plain

 

新型ノロウイルスはどこから来たの?

ノロウイルスは、激しい下痢と嘔吐をおこす感染性の胃腸炎よ。感染力が強くて、毎年小規模の集団感染を起こしているわ。食品関連の職員さんのうちたった一人が保菌者だったために、集団感染を起こしてしまうということが毎年のように起こっているわね。

 

ノロウイルスが大流行したのは、2012年の事よ。この時に発生した「GⅡ・4」というウイルスは、それまで確認されていたノロウイルスよりも感染力が強く、形が変異しやすいの。

 

でも、何度か流行を繰り返している間に、免疫を持っている人が増えて、最近では大規模な集団感染をおこすことは少なくなっていたわ。

 

ところが、今年になって「GⅡ・4」は「GⅡ・17」という新しい型に変化を遂げて、感染を広げて行っているの。この「GⅡ・17」は今までのノロウイルスとは違って、とても厄介よ。今年は新型ノロウイルスが、大流行するのではないかととても心配しているの。

 

新型ノロウイルスの特徴は?

ウイルスが小さい

ノロウイルスはもともととても小さなウイルスなの。GⅡ・17は従来のノロウイルスに比べてさらに小型になっているわ。一般的なノロウイルスが0.1マイクロメートルなのに比べて、新型のノロウイルスであるGⅡ・17は0.03マイクロメートルよ。マイクロメートルと言われても、大きさが分からないわよね?従来型のノロウイルスが伸長1mの子供だとすると、GⅡ・17はチワワくらいの大きさなの。

 

小さいということは、細かい皮膚のしわやつめの間に簡単にもぐりこんで、洗っても取れにくいという事よ。

 

潜伏期間が短い

ノロウイルスには潜伏期間があって、感染してから症状があらわれるまでに12時間~72時間かかるの。新型のノロウイルスは、ウイルスが増殖するスピードがとても速くて、感染してから10数時間で発症するわ。

 

症状が軽い

新型ノロウイルスは、症状が軽いの。健康で体力のある人なら、「ちょっとお腹の具合が悪いな。」と感じるだけで、ノロウイルスに感染していることに気が付かないかもしれないわ。

 

感染力が強い

新型ノロウイルスは感染力が異常に強いの。体内に1個のノロウイルスが入り込んだだけで、24時間後にはウイルスは100万個に増えてしまうわ。感染経路は従来のノロウイルスと同じ飛沫感染と経口感染よ。

 

ウイルスは乾燥にも強くて、床などに残った吐物が乾燥した状態で10日以上たっていても感染する力を持っているの。

 

免疫を持っている人が少ない

当たり前のことだけど、新型のウイルスだから免疫を持っている人はいないわ。今までGⅡ・4にかかった人も、GⅡ・17の免疫を持っていることにはならないから、ウイルスに感染する可能性はとても高いと思っていていいわ。

 

検査キットに反応しない

ノロウイルスにかかっているかどうか検査するキットは、今まで感染した108の遺伝子の型と適合しているかを調べるの。新型ノロウイルスGⅡ・17は検査キットでは「陰性」と判定されてしまう可能性が高いわ。

 

新型ノロウイルスの何が怖いの?

新型ノロウイルスは、症状が軽くて、かかっていることに気が付かない可能性があるの。おかしいと思って検査しても、「陰性」と出てしまうわ。でも、感染力は爆発的に強いの。知らないうちに保菌者になって、集団感染の原因になってしまう可能性があるわ。

 

健康で体力のある人は軽症の新型ノロウイルスにかかっても怖くないけど、抵抗力の弱い子供やお年寄りにとっては、命に関わる可能性だってある病気よ。

 

たとえば食品関係のお仕事をしている人は、自分が原因でたくさんの人を巻き込んだ集団感染を起こしてしまうかもしれないわ。病院や高齢者の施設、学校や幼稚園で働いている人は、病人や高齢者、子供たちにうつしてしまうかもしれないの。自分にノロウイルスの症状が出ていたら予防できるけど、症状が出ないということはとても怖いことなのよ。

 

新型ノロウイルスの予防方法は?

新型のノロウイルスの、従来のノロウイルスも、感染を予防するためには、手洗いを徹底的にすることが最大の予防策よ。

 

  • 外出後
  • トイレの後
  • 調理や食品を扱う前
  • 食事の前
  • 吐物や便の処理をした後
  • 汚れたものを扱った後

こういったタイミングで石けんでよく手を洗ってね。

 

ノロウイルスの症状の中で特徴的なのが、「噴水用の嘔吐」よ。勢いよく吐いてしまうから、感染源になる嘔吐物が広範囲に広がってしまうの。吐物の処理をいかに適切に行うかで、そこから感染が広がるのを防ぐことができるかどうかが決まるわ。

 

  1. 吐物の処理は一人で行う。
  2. 必ずマスク、手袋、エプロンをする。
  3. 吐物の上にキッチンペーパー、ハンドペーパー、新聞紙など柔らかい不要な紙をまんべんなくかぶせる。
  4. 0.1%に薄めたキッチンハイターをまんべんなくかける。
  5. 吐物を外側から内側に集め、取り除きビニール袋に入れる。
  6. 吐物を処理したらその場所にもう一度新聞紙をかぶせ、0.1%に薄めたキッチンハイターでぬらし、10分置く。
  7. 新聞紙を取り除き、キッチンペーパーなどでふき取る。
  8. 全てのごみをゴミ袋に入れ、手袋、エプロン、マスクを外し、ごみ袋に入れ、口をしっかりと閉じる。
  9. すぐに手をしっかりと2度洗いする。
  10. 来ている服を脱ぎ、0.02%に薄めたキッチンハイターにつけ、他の洗濯物と分けて洗濯する。

 

ノロウイルスの予防には、ラクトフェリンが有効だといわれているわ。

★ラクトフェリン関連用品はこちらをご覧ください>>★

しっかり対策を行って、新型ノロウイルスの大流行をみんなで防ぎましょう!!

スポンサードリンク