読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

便秘を改善する食事っていわれても何を食べたらいいのか分からない!

こんにちは、Dr.komakoです。

 

便秘を改善するのには食事が大切とは聞くけれど、何を食べたらよいのか分からないという人は多いのではないかしら?便秘を改善する食べ物ってたくさんの種類があるの。たくさんの種類があるから、気軽にチョイスできるわよ。

 

f:id:komakosensei:20160521115359j:plain

 

便秘を改善する食事って言われても何を食べたらいいのか分からない!

食物繊維

食物繊維は消化されないまま大腸に届くの。食物繊維は便の量を増してくれるわ。便の量が少ないと、便意をおこすための刺激が足りなくなってしまうの。

 

腸の中には、善玉菌と悪玉菌という腸内細菌がいるの。食物繊維は善玉菌のえさになってくれるわ。善玉菌は腸内環境を整えて、便秘を改善してくれるのよ。

 

果物

果物に含まれる果糖やクエン酸、リンゴ酸には大腸を刺激して排便を促す効果があるの。

 

それに、ペクチンという果物の食物繊維や果糖には水分を引き込んで便を柔らかくする効果があるの。

 

ビタミンE

ビタミンEは末梢の血流をよくする働きがあるの。それに自律神経を調整する働きも持っているわ。ビタミンEを多くとると腸内の血流も良くなるし、自律神経の働きも整って便秘が改善されるの。

 

ビタミンB1・パントテン酸

ビタミンB1や、ビタミンB群の一種であるパントテン酸には、神経の働きを正常に保つ働きがあるわ。自律神経を整える働きもあるの。便意や腸の働きをコントロールしているのは自律神経なのよ。

 

牛乳

牛乳には、下剤に似た効果があるの。牛乳を飲むと便に水分が供給されて便が柔らかくなるの。朝起きてすぐに冷たい牛乳を飲むと、腸が刺激されて便意が起こりやすくなるわ。

 

頑固な便秘には、寝る前に牛乳を飲むのをおすすめするわ。

 

プルーン

プルーンにはペクチンという食物繊維がたくさん含まれているの。ペクチンは水分を引き込んで便を柔らかくしてくれるの。便の量を増し、柔らかくしてくれるから、便秘改善には効果的なのよ。

 

食物油

適量の油は便の滑りを良くして、便秘の改善には効果的なの。

 

炭酸飲料

炭酸ガスは大腸を刺激して便意をおこす大腸反射を促してくれるの。朝起きぬけに飲むと効果があるわよ。

 

お酒

アルコールは腸を刺激して便通を良くする働きがあるの。だからって飲みすぎには気を付けてね。

 

アップルペクチン(りんごペクチン) 700mg(海外直送品)
 

 スポンサードリンク