読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

ノロウイルスの症状|特徴的な症状は?

ノロウイルス

こんにちは、Dr.komakoです。

 

冬になるとノロウイルスが流行するわ。ノロウイルスの症状は特徴的で、感染拡大の原因になるの。

 

ノロウイルスの症状|特徴的な症状は?

 

f:id:komakosensei:20151213100150j:plain

嘔吐

ノロウイルスは口に入った後最短で1日、長くて3日で発症するの。ノロウイルスは小腸の上皮細胞に感染して増殖するのよ。胃の運動を司る神経機能が低下、ひどい時には麻痺してしまうわ。すると小腸に胃の内容物を送る機能が低下したり麻痺を起してしまうの。

 

小腸に送りこめない胃の内容物は、嘔吐という形で口から吐き出されることになるの。ノロウイルスの嘔吐は突然に、しかも急激にやってくるの。トイレに駆け込む間もなく、噴水のように嘔吐する事が多いわ。

 

噴水用嘔吐と呼ばれるこの症状は、感染源になるウイルスを大量に含んだ嘔吐物を広い範囲に播き散らしてしまうの。嘔吐物の処理をした人や、処理しきれなかった嘔吐物の残りからノロウイルスの感染が広がって行くのよ。

 

ノロウイルスの嘔吐の症状は、子どもと高齢者に多く見られる症状よ。でも、成人でも嘔吐することはあるわ。

 

下痢

ノロウイルスの下痢は水のような、いわゆる水溶性の下痢なの。下痢の回数は大抵は2~3回でおさまるわ。でも、重症例では水溶性の下痢が一日に十数回も続くの。こうなると、脱水症状が起こってしまうわ。

 

下痢が続いているときは、水で水分補給をするのではなく、経口保水液で水分補給を行ってね。経口保水液は体液にとても近い成分でできているわ。水で水分補給をすると、体内の電解質のバランスを崩して、脱水症状を悪化させる可能性があるの。

 

冬はノロウイルス、インフルエンザと感染症にかかる可能性が高いわ。発熱や下痢・嘔吐を起こす可能性が高いから、経口保水液をストックしておくといいわよ。

>>経口保水液ってなに?という方はこちらをご覧ください。

 

下痢の症状は成人や高齢者で多く見られるわ。

 

発熱

ノロウイルスにかかると熱が出ることがあるの。37度~38度くらいで、あまり高い熱は出ないわ。発熱は長引かず、たいてい1日で平熱に戻るわ。

 

腹痛

ノロウイルスにかかると小腸に炎症が起こって、腹痛が起こるわ。腹痛はノロウイルスの初期症状として現れることが多く、痛みの強さはチクチクした痛みという人から、立っていられないくらいの痛みを感じる人まで、症状の現れ方は個人差があるの。

 

その他の症状

ノロウイルスになると、ときに頭痛や筋肉痛が起こることもあるわ。頭痛や筋肉痛は軽度であることが多いわ。

 

ノロウイルスの症状は何時治まるの?

ノロウイルスは感染してから大抵は2~3日で症状が治まるわ。下痢や嘔吐がひどい時は辛いけれど、水分をしっかり取って安静にして、症状が治まるのを待ってね。

 

ノロウイルスの症状があらわれないこともある

ノロウイルスの症状の現れ方にはかなりの個人差があるの。激しい下痢や嘔吐に苦しむ人もいれば、「ちょっとお腹を下したかな?」という人までね。中には、ノロウイルスに感染していても症状があらわれないという人もいるわ。軽症の人も、症状があらわれない人も、自分の身体にウイルスがいる間は、人にうつしてしまう可能性があるのよ。

 

大塚製薬 経口補水液 オーエスワン (OS-1) 500ml×24本

大塚製薬 経口補水液 オーエスワン (OS-1) 500ml×24本

 

 

スポンサードリンク

   

 

komakosensei.hatenablog.com