読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

花粉症の症状を軽くするマスクの選び方

花粉症

こんにちは、Dr.komakoです。

 

花粉症に悩む人にとって、マスクは必須アイテムよね。でも、マスクの選び方にはポイントがあって、ポイントを押さえていないとどんなに高いマスクを使っていても花粉症の症状を抑えることはできないわ。

 

花粉症の症状を軽くするマスクの選び方

 

f:id:komakosensei:20160116152432j:plain

花粉症用マスクを選ぶ

マスクにはいろいろな種類があるわ。用途別では、

  • 家庭用:ドラッグストアなどで売っているもの。「過湿用」「ウイルス用」「花粉症用」などがある。
  • 医療用:医療従事者を感染から守るためのマスク
  • 産業用:粉塵やアスベストなどの吸入を防ぐマスク

の3つにわかれるわ。私たちが花粉症対策として選ぶのは、家庭用マスクの中の花粉症用ね。このタイプのマスクは細かいフィルターがついていて、マスク本体に花粉症が侵入できないようになっているの。

 

種類も豊富で、値段設計も様々。ただ、どの種類のマスクもフィルター機能には大きな違いはないわ。

 

マスクは素材や形状にも種類があるわ。

素材には2つの種類があるわ。

  • ガーゼ:昔から使われているガーゼだけのものと、特殊なフィルターが入った高機能のものがある。使い捨てにはせず、洗って何度も使う。保湿力がたかい。高機能のものは性能は良いが値段が高い。
  • 不稔布:線維を織らずに圧縮して作った布を使用している。安価で使い捨てにするタイプはこちら。粒子の捕集力や通気性に優れている。

マスクの形には、3つの種類があるの。

  • 平型:昔からある形のマスク。ガーゼでできているものが多い。ウイルスを外に飛散させるのを防ぐ効果がある。保湿力も高い。
  • プリーツ型:折りたたんだひだを広げて装着する。顔の形に合わせやすい。口とマスクに空間ができるため呼吸や口の動きを妨げない。
  • 立体型:顔の形に合わせた立体型のマスクで、マスクと顔に隙間ができにくい。プリーツ型よりも口とマスクの空間が広く、呼吸が楽で口の動きを妨げず、マスクに口紅がつきにくい。プリーツ型よりも高価なものが多い。

顔にフィットするマスクを選ぶ

花粉症予防に使うマスクは、インフルエンザを予防するよりももっとシビアに顔の大きさにあったものを使ってほしいの。花粉症の時期はかなりの量の花粉が飛散しているわ。マスクと顔の間に空間があると、花粉が入り込んでしまってアレルギー症状が起こるわ。お勧めなのは、プリーツタイプよりも立体型のマスクよ。

 

花粉症予防で一番大切なのは、機能よりも顔の大きさや形にあっているかどうかよ。何種類か試してみて、一番自分の顔にあった形のものを選んでね。

毎日使い捨てにできる値段のマスクを選ぶ

花粉症用だけではなく、マスクは基本的には使い捨てよ。一日使ったマスクには花粉がぴっちりついているわ。それを使いまわすなんて、鼻に花粉を塗りつけているようなものよ。

 

ここで大切なのが、コストパフォーマンスよね。とくに、複数の花粉アレルギーを持っている人は、とても長い期間マスクとお付き合いしなければいけないもの。毎日使い捨てにしても、懐が痛くならない値段設定のマスクを選んでね。ただ、マスクをケチって症状が悪化したら、その時の医療費の方が高くつくわ。

 

  • 花粉症用であること
  • 顔にフィットするもの
  • 毎日使い捨てにできる値段のもの

この3つのポイントにマッチするマスクを選んでね。

>>花粉症用マスクを見てみる

 

三次元マスク ふつうサイズ ホワイト 50枚入

三次元マスク ふつうサイズ ホワイト 50枚入

 

 スポンサードリンク

   

 

あなたにおすすめの記事

花粉症の4大症状とは? 

花粉症が起こる時期と原因になる植物 

花粉症が起こるメカニズム 

花粉症の治療薬|アレルギー性鼻炎に効くのはどの薬? 

花粉症の目の症状に効く点眼薬はどれ? 

花粉をブロックするお掃除テクニック! 

花粉症予防グッズの効果的な使い方 

花粉症に効くお茶ランキング! 

花粉症は腸内環境を整えて予防する!