読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

自律神経失調症の特徴は?あなたの不調は自律神経の乱れから来ていませんか?

こんにちは、Dr.komakoです。

 

身体の不調に悩まされているのに、どこの病院に行っても治らない。そう言った悩みを抱えている人は、もしかしたら自律神経失調症なのかも。いくつかの特徴をあげるので、当てはまるかどうか自分の症状と照らし合わせてみて。

 

f:id:komakosensei:20160228110519j:plain

自律神経失調症の特徴は?あなたの不調は自律神経の乱れから来ていませんか?

いろいろな不調があらわれる

自律神経失調症の症状の現れ方にはとても個人差があるの。頭痛などの一つの症状がずっと続く人もいれば、「今日は頭痛がする。でも、昨日はめまいがした。」などいろいろな症状がつぎつぎに現れてくる人もいるの。いくつかの不調が同時におこることもあるわ。

 

よくなったり悪くなったりする

同じ症状がずっと続く人もいるけど、よくなったり悪くなったりを繰り返す人も多いわ。天気や季節に影響される人もいるわ。

 

イライラなど精神的な不調がある

自律神経が乱れているときは、ホルモンや脳内の神経伝達物質もバランスを崩していて、イライラや無気力、気持ちが落ち込む、といった精神的な不調が起こりがちなの。ただ、自律神経失調症とうつ病はとても似たような症状なの。精神的な不調が強い時には、メンタルクリニックを受診してみて。自律神経失調症も、メンタルクリニックで診てもらえるわよ。

 

全身に症状があらわれる

頭痛や耳鳴りみたいに、どこか一定の場所に不調があらわれるのではなく、「だるい」「食欲がない」「微熱がつづく」といった全身症状があらわれることもあるの。

 

同じ症状でも病院によって病名が変わる

同じ頭痛の症状での、病院によって「肩こりから来ている」「片頭痛ですね」といったように、病名が変わることが多いわ。出される薬も病院によって変わってくるわね。

 

検査では異常がないといわれる

いろいろな症状があるのでいろいろな病院でたくさんの検査を受けたかもしれないわね。でも、自律神経失調症での不調は、血液検査でもレントゲンやCTでも検査結果は出てこないわ。それは、お医者さんが「頭痛があるなら脳に異常があるかも」「微熱が続くのはどこかの器官で炎症が起こっているのかも」というように身体のどこかに原因を求めているから。でも、いろいろな検査をするのは間違ったことではないわ。身体の不調=自律神経失調症と結論付けてしまったら、隠れている病気を見逃してしまう可能性もあるもの。

 

たくさん検査をしてみても、原因が分からないときに初めて自律神経の機能を調べる検査を受けましょう。

スポンサードリンク

   

 

おすすめの記事

自律神経失調症の治療方法のまとめ 

自律神経失調症のためのストレスマネージメント 

自律神経失調症にはヨガがおすすめ!その理由は? 

自律神経失調症を改善する入浴方法とは? 

自律神経失調症をアロマで改善する方法 

自律神経失調症は音楽療法でリラックスすると楽になります 

自律神経失調症によく効く漢方薬