読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

子宮内膜症のすべて|原因から治療まで子宮内膜症の記事のまとめ

こんにちは、Dr.komakoです。

子宮内膜症で悩んでいる人のために、子宮内膜症についての記事をまとめました。子宮内膜症という病気の原因や種類、治療方法と選択の仕方、妊娠との関係について、この記事を読んでいただくとひと通りのことは分かると思うの。

 

子宮内膜症のすべて|原因から治療まで子宮内膜症の記事のまとめ

f:id:komakosensei:20150913175610j:plain

子宮内膜症の基礎知識

子宮内膜症という病気は、子宮内膜細胞が子宮以外の場所で増殖して起こるの。まず、どんな病気なのかざっと知っておきましょう。

 

komakosensei.hatenablog.com

 子宮内膜症って、月経痛や性交時・排便時など耐えられないほどの痛みをおこすことがあるの。痛みは、子宮内膜細胞が増殖している場所によって変わってくるわ。痛みをおこすメカニズムについての記事はこちらです。

 

komakosensei.hatenablog.com

 子宮内膜症の原因は、実ははっきりとは解明されていないの。いくつかの仮説があって、おそらく複数の要因によっておこる病気だといわれているわ。

 

komakosensei.hatenablog.com

 子宮内膜症の中でもとても厄介でできるだけ早く対処しなければいけないのが子宮内膜症性卵巣嚢胞(チョコレート嚢胞)よ。卵巣の中で子宮内膜細胞が増殖するの。出口がないから、卵巣の中で古くなった血液がどんどん溜まって行くの。卵巣は膨らんで、放っておくと破裂してしまうわ。

 

komakosensei.hatenablog.com

 子宮内膜細胞が子宮の筋肉の中で増殖するのが子宮腺筋症よ。子宮の壁がどんどん分厚くなって、不妊症の原因になるわ。

 

komakosensei.hatenablog.com

 

子宮筋腫の検査と治療

子宮内膜症かもしれないと思ったら、まず、痛みについてセルフチェックをしてみましょう。初診の時にそのまま先生に見せると、今起こっている症状や痛みの種類が伝わりやすいわ。

 

komakosensei.hatenablog.com

 子宮内膜症の検査は、婦人科で行うの。初めて婦人科にかかる人は、とても緊張するのではないかしら。どんな検査が行われるのかあらかじめ知っておいたら、ちょっと安心ね。

 

komakosensei.hatenablog.com

 子宮内膜症の治療には、鎮痛剤での治療、ホルモン療法、手術の3つの方法があるの。どんな治療を選ぶのかは、病気の症状によって変わってくるわ。

 

komakosensei.hatenablog.com

 薬物療法では、まず鎮痛剤を使った治療を行うの。鎮痛剤のの見方って、勘違いしている人がとても多いの。正しい方法で鎮痛剤を使わなければ、効果は薄くなってしまうわ。

 

komakosensei.hatenablog.com

 子宮内膜症の治療で、鎮痛剤では対処できないときは、低用量ピルを使ってホルモンの量を調節するの。

 

komakosensei.hatenablog.com

 低用量ピルの他に、最近開発されたディナゲストという薬で治療する方法もあるわ。ディナゲストは子宮内膜症を小さくする効果が高いけど、薬の価格も高いの。

 

komakosensei.hatenablog.com

 子宮内膜症性卵巣嚢胞(チョコレート嚢胞)の治療は、嚢胞の大きさにもよるけれど手術がすすめられることが多いわ。早く対処しないと、大変なことになるもの。

 

komakosensei.hatenablog.com

 

子宮内膜症と妊娠

子宮内膜症は不妊の原因になるわ。子宮内膜症にかかっていて妊娠を望むのであれば、治療方法について自分でよく考える必要があるわ。とくに、不妊治療と子宮内膜症の治療は同時に行うことができないの。

 

komakosensei.hatenablog.com

 

 子宮内膜症は、閉経まで付き合わなければいけない経過の長い病気よ。上手に付き合って、自分らしい幸せを掴んでね。

スポンサードリンク