読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

ニキビができやすい場所 にきびができる場所によって原因が違うって本当?

ニキビ

ニキビができやすい場所

こんにちは、Dr.komakoです。

 

ニキビはどこにでもやみくもにできるわけではないの。それなりにできやすい場所ってものがあるのよ。

実は、できる場所によって原因が違ってくるの。

 

前髪の生え際

f:id:komakosensei:20150214213705j:plain

 

おでこや前髪の生え際って、ニキビができやすいでしょ?それは、洗顔やお風呂での習慣と、ストレスの二つの原因でできるのよ。


お風呂に入る時、シャンプーやリンスで髪を洗うでしょ?ちゃんとすすがないと、洗髪料の成分が肌に残ってしまうのよ。

 

シャンプーやリンスには界面活性剤が配合されているの。界面活性剤は、肌に吸着しやすい性質を持っているわ。肌にくっつきやすいくせに、界面活性剤は肌にとっては刺激が強い有害な物質なの。その界面活性剤の刺激によってニキビができることがあるわ。シャンプーだけでなく、洗顔の後のすすぎが不十分でも、同じような原因でニキビができやすくなるの。


あとは、ストレスね。ストレスはおでこの皮脂の分泌を活発にして、ニキビを誘発しやすくするのよ。

 

Tゾーンにできるニキビ

f:id:komakosensei:20150214213825j:plain


にきびといえば、Tゾーンよね。Tゾーンのニキビは、ホルモンバランスの乱れや、前髪の雑菌が原因よ。Tゾーンは皮脂腺の多い場所なの。ホルモンバランスが乱れて、黄体ホルモンがたくさん分泌されると、皮脂の分泌が盛んになって、毛穴が詰まりやすくなるわ。


それと、髪には空気中の埃や雑菌が付きやすくって、意外と汚れているのよ。皮脂の分泌が盛んになっている時に雑菌が肌についちゃうと、トラブルを起こしやすくなるわ。

 

頬にできるニキビ

f:id:komakosensei:20150210214627j:plain

 


ほっぺにできるニキビの原因は乾燥、冷え、ホルモンバランスの乱れね。また、頬杖をつく習慣や、汚れた寝具の雑菌によっても原因になるわね。


肌が乾燥していると、皮脂による肌バリア機能が低下していくわ。皮脂膜が薄くなって、角質層の水分が蒸発してしまい、肌の乾燥が進んでいくの。肌が乾燥すると角質が固くなって、毛穴が細く狭くなるから、詰まりやすくなるのよね。


冷えて血行がわるくなるのに加えて、ホルモンバランスの影響で皮脂の分泌量の乱れると、ニキビができやすくなるの。


頬杖をついていると、手についている雑菌が肌につくわ。同じように寝具の汚れも肌について、皮脂を詰まらせる原因となるのよ。


それと、男性のニキビは頬にできることが多いんだけど、これは、男性ホルモンであるテストステロンの過剰に分泌されて、頬の皮脂腺からの分泌が増えるからよ。

 

鼻にできるニキビ

f:id:komakosensei:20150214213926j:plain


鼻にできるニキビの原因は、過剰な皮脂の分泌と、不十分な洗顔ね。鼻は、皮脂腺が多くて、皮脂の分泌が盛んな場所なの。鼻の皮脂腺は奥に深い形状をしていて、もともと詰りやすいの。


鼻は顔の一番高い場所にあるから、紫外線の影響を受けやすいわ。複雑な形をしている鼻は、洗顔の時の洗い残しも多いわ。そして、鼻を触る癖のある人もけっこう多くて、手の雑菌やファンデーションの洗い残しで汚れやすい場所なのよ。


手の雑菌やファンデーション、紫外線などの刺激にで、肌のターンオーバーが乱れると、古い角質が残り、ただでさえ詰まりやすい皮脂腺を詰まらせる原因になるわ。

 

ニキビケアは日ごろのお手入れが一番大事。ニキビ専用の基礎化粧品を使ってしっかりお手入れしてね。

 

↓↓おすすめのニキビ専用基礎化粧品はこちら

ラ・ミューテ(lamutee)

 

スポンサードリンク

   
関連記事
にきびって何?女性の天敵で肌トラブルの代名詞「にきび」の正体とは?

にきびはどうやってできるの?にきびができて悪化していくプロセスとは?皮膚科に行くタイミングは?

ニキビの原因って何?年齢によって変わるニキビの原因

ニキビができやすい場所 ニキビができる場所によって原因が違うって本当?

種類によって変わるニキビの重症度と治療法

ニキビになりやすい肌質ってあるの?ニキビになりやすい4つの肌質

ニキビは身体にもできる?ニキビができやすい身体の場所ベスト3

ニキビ跡の5つの種類と治療法

自宅でできるニキビ跡の治し方

ニキビを予防するための3つの方法

肌の構造と必要なスキンケア

肌が本当に必要としている洗顔料ベスト5

肌が本当に必要としている化粧水ベスト5

肌が本当に必要としている美容液ベスト5

日焼け止めの正しい選び方と使い方