読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

にきびはどうやってできるの?にきびができて悪化していくプロセスとは?皮膚科に行くタイミングは?

ニキビ

にきびはどうやってできるの?

f:id:komakosensei:20150211212747j:plain

こんにちは、Dr.komakoです。

女性の美貌に悪影響を与える、にっくきニキビって、どうやってできるのかしら?

 

ニキビは思春期から始まるホルモンバランスの変化がもたらす、皮膚の病気よ。ニキビは次のようなプロセスで発生して、悪化していくの。


1.ホルモンバランスによって増えた皮脂が毛穴につまる


思春期になると、テストステロンという男性ホルモンが増えるの。テストステロンによって、皮脂の分泌が盛んになるわ。


皮脂は肌を外界の刺激から守る働きがあって、美しい肌を保つためには欠かせないものよ。でも、過剰に分泌された皮脂が毛穴につまると、ぶつぶつとした面皰を作りまるわ。


2.毛穴につまった皮脂に細菌が増殖する

面皰の状態では、表面的には肌トラブルが起こっているようには見えないわ。でも、面ぼうの中には、次々と角化物質や脂肪酸、ニキビの原因菌であるアクネ菌が増殖していくの。


アクネ菌は酸素を嫌い、皮脂を好むの。面皰はアクネ菌が増殖するのに大変好都合な環境よ。

 

アクネ菌が増殖すると、盛り上がって肌の表面に顔を出してくるの。すると、皮脂は酸化して黒くなり、黒ニキビといわれる状態になるわ。


3.炎症を起こす


アクネ菌が増殖を進めると、周辺の組織が炎症を起こしていくのよ。すると、炎症が起こって、皮膚には赤く盛り上がった赤ニキビと呼ばれる状態のニキビができるわ。


4.膿を持つ


炎症が進むと、ニキビの下に血液や膿がたまっていくの。固く盛り上がった固結と呼ばれる状態になるの。こうなると、ニキビが治った後も瘢痕と呼ばれるニキビ跡ができてしまうわ。


皮膚科に行くタイミング

f:id:komakosensei:20150211212944j:plain


悪化してニキビ跡ができると、ニキビ跡の治療は大変難しくなるのよ。


ニキビはでき始めた時に速やかに治療すると、悪化を防ぐことができるわ。面皰ができた状態で皮膚科を受診すって、「こんなことで病院に行っていいのかな?」って遠慮してしまうけど、受診は早いに越したことは無いのよ。


もしもニキビが炎症を起こしたら、迷わず皮膚科で治療を受けてほしいの。薬局の薬や化粧品を試すよりも確実な治療効果が望めるわ。早く綺麗に治るし、化粧品や薬にお金をかけるよりも、病院に行った方がお安く済むわよ。

 

悪化させないためには、普段からニキビ専用の基礎化粧品で丁寧にお手入れをすることが大切よ。

 

↓↓おすすめのニキビ専用基礎化粧品はこちら。

ラ・ミューテ(lamutee)

 

 スポンサードリンク

   
関連記事
にきびって何?女性の天敵で肌トラブルの代名詞「にきび」の正体とは?

にきびはどうやってできるの?にきびができて悪化していくプロセスとは?皮膚科に行くタイミングは?

ニキビの原因って何?年齢によって変わるニキビの原因

ニキビができやすい場所 ニキビができる場所によって原因が違うって本当?

種類によって変わるニキビの重症度と治療法

ニキビになりやすい肌質ってあるの?ニキビになりやすい4つの肌質

ニキビは身体にもできる?ニキビができやすい身体の場所ベスト3

ニキビ跡の5つの種類と治療法

自宅でできるニキビ跡の治し方

ニキビを予防するための3つの方法

肌の構造と必要なスキンケア

肌が本当に必要としている洗顔料ベスト5

肌が本当に必要としている化粧水ベスト5

肌が本当に必要としている美容液ベスト5

日焼け止めの正しい選び方と使い方