読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

アトピー性皮膚炎とアトピー素因

こんにちは、Dr.komakoです。

アトピー性皮膚炎はアレルギーが原因の皮膚病だといわれているわ。アトピー素因という遺伝的な要素が原因として挙げられるの。でもじつは、アトピー素因を持たない人でもアトピー性皮膚炎にかかる可能性があるということが分かってきたのよ。

 

アトピー性皮膚炎とアトピー素因

f:id:komakosensei:20151024183433j:plain

アトピー素因とは?

アトピー素因というのはアレルギー体質の一つで、アトピー性皮膚炎の患者さんの8割がアトピー素因を持っているわ。

アトピー素因はアトピー性皮膚炎診療ガイドブック2006によって次のように定義されているの。

 

  1. 家族歴・既往歴がある(気管支ぜんそく・アレルギー性鼻炎・アレルギー性結膜炎・アトピー性皮膚炎のうちのいずれかまたは複数)
  2. IgE(免疫グロブリンE)を産生しやすい

 

1は本人や家族にアレルギーにによる病気があるかどうかということ、2は、アレルギー反応をおこすIgEという物質を産生しやすい体質かどうかということで、どちらか1か2、どちらかに当てはまったら「アトピー素因をもっている」ということになるの。

 

アトピー性皮膚炎とアレルギーの関係

アトピー性皮膚炎は一般的にアレルギー性の皮膚の病気だと考えられているわ。でも、アトピー性皮膚炎の患者さんでアレルギー体質であるアトピー素因を持っているのは全体の8割よ。つまり、アトピー性皮膚炎の患者さんのうち2割はアレルギー体質ではないのにアトピー性皮膚炎にかかっているの。

 

アトピー性皮膚炎を疑うときは、血液検査でIgEの数値を調べるの。大体の患者さんはIgEの数値が高いわ。でも、アレルギー体質ではない患者さんはIgEの値が増えていなかったり、症状の起こり方と一致しないの。

 

つまり、アトピー性皮膚炎はアトピー素因というアレルギー体質を持っているとかかりやすいけれど、アトピー性皮膚炎を発症する絶対的な条件ではないという事ね。アトピー性皮膚炎の原因には、アレルギー以外に環境や精神的なストレスが関係していると考えていいわ。

スポンサードリンク

   

 

お勧めの記事

アトピー性皮膚炎ってどんな病気? 

アトピー性皮膚炎とアトピー素因 

アトピー性皮膚炎で皮膚のかゆみが起こるメカニズムとは 

アトピー性皮膚炎の2つの原因 

アトピー性皮膚炎の症状 

アトピー性皮膚炎の合併症 

アトピー性皮膚炎のいろいろな治療法のまとめ 

赤ちゃんのアトピー性皮膚炎の治し方 

小児アトピー性皮膚炎の治し方 

大人のアトピー性皮膚炎の治療 

アトピー性皮膚炎の再発 

アトピー性皮膚炎|皮膚のかゆみの対処法 

アトピー性皮膚炎でもメイクを楽しむための記事のまとめ