読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.komakoのおんなのよろず診療所

komako先生が女性の心と体の不調を解決します。

めまいを起こす病気|前庭神経炎

こんにちは、Dr.komakoです。

 

前庭神経炎は、風邪をひいた後に突然激しいめまいに襲われる病気なの。あまりに症状が激しいから、入院治療が行われるわ。前庭神経の炎症によっておこる病気で、症状が完全に治まるまで数か月かかるけど、発作を繰り返すことは無いわ。

 

めまいを起こす病気|前庭神経炎

f:id:komakosensei:20150517173920j:plain

前庭神経炎の症状

前庭神経炎は、突然とても激しい回転性のめまいに襲われて、吐き気やおう吐をおこすの。メニエール病ととても似ているけれど、耳鳴りや難聴といった耳の症状は伴わないわ。メニエール病とは発作の起こり方も違うの。メニエール病よりも発作が起こる時間は長いし、回転性のめまいが治まった後も身体のふらつきが数か月間続くのよ

 

komakosensei.hatenablog.com

 

前庭神経炎の原因

はっきりとした原因はまだ分かっていないけれど、風邪をひいた後におこることが多いから、ウイルスの侵入によって前庭神経に炎症が起こると考えられるわ。

前庭神経炎の検査

前庭神経炎は、温度眼振検査を行うと明らかに異常が現れるの。温度眼振検査は耳に冷水や温水を注いで人工的にめまいや眼振をおこす検査なの。前庭神経炎のある方の耳で検査を行っても、めまいや眼振は起こらないのよ。

 

komakosensei.hatenablog.com

 

 

あとは、めまいが内耳の他の箇所が原因でないことや、脳の障害によるものではないことを確かめる検査が行われるわ。聴力検査も行うけれど、前庭神経炎は聴力には何の影響も与えないから数値に異常が出ないの。これも前庭神経炎の診断材料になるわね。

前庭神経炎の治療

前庭神経炎は、その症状の激しさから入院で治療することが多いわ。発作が治まるまではベッド上で安静にして、ステロイド薬で前庭神経の炎症を抑えるの。前庭神経は自律神経とも深い関係があって、吐き気をおこすから吐き気止めも処方されるわ。

 

治療を続けていると、数週間でめまいは治まるの。でも、前庭神経が修復して元の機能を取り戻すのには数か月かかるわ。その間は、身体がふらつくような感じが残ってしまうわ。

 

まれに、前庭神経の機能が完全に戻らないことがあるの。そうすると、片方の平衡機能が働かない状態で生活していくことになるの。大変だけど、平衡機能訓練(めまい体操)を行って、その状態になれて行くしかないわ。常に船に揺られているような状態になるけれど、次第に慣れてくるわよ。

 

komakosensei.hatenablog.com

 

 スポンサードリンク

   

あわせて読みたい記事

 

komakosensei.hatenablog.com

 お勧めの記事

めまいの原因は?あなたのめまいは耳から?脳から? 

めまいと吐き気が起こる病気 

回転性のめまいの原因|ぐるぐるまわるめまいの正体は? 

三半規管とめまいの関係 

めまいは何科の病院へ行けばいい? 

めまいの検査はどんなことをするの? 

目の平衡機能検査とは? 

身体の平衡機能検査 

めまいを起こす病気|メニエール病 

めまいを起こす病気|前庭神経炎 

良性発作性頭位めまい症 

命に関わる危険なめまいとは? 

ストレス性のめまい 

自律神経失調症とめまい 

めまいが起きたらどうしたらいい?突然のめまいの対処法について 

めまい体操をやってみましょう! 

めまい・耳鳴り・難聴の治療の進め方 

めまい・耳鳴り・難聴の薬 

耳鳴りの最新治療 

めまい・耳鳴り・難聴を楽にする生活習慣 

めまいの原因から対処法まで|めまいと闘う記事のまとめ